社内ニートのひまつぶし

日々のあれこれだったりちょっと真面目な話だったり

バイトするならコールセンターでしょ

コールセンター関係の仕事ってバイトにしては時給かなりいい方だし、

主婦や学生の方はまず目につく仕事の一つだと思います。

それでもやっぱり、時給が高いがゆえに

 

  • 理不尽なクレームばっかり
  • あれもこれも覚えないといけなくて大変そう
  • 休む暇なく電話し続けないといけない

 

みたいなマイナスのイメージがつきまとって結局別のバイト先に面接に行く

という方は多いんじゃないでしょうか?

まぁ、ほとんどのコールセンターは実際その通りなんですが、

たぶんイメージしてるよりは数倍楽です。

では、なんで楽なのかを説明していきます。

 

①研修期間がしっかりある

「え?当たり前じゃん?」と思われた方、甘いです。

コールセンターの研修期間は数ヶ月間に渡ります。

まず座学から入り、研修担当が横に付きっ切りでのお客様対応、

そして研修担当がGOを出してやっとオペレータとして一人前と認識してもらえます。

 

実際の研修期間は業務内容によってバラバラなので一概には言えませんが、

業務内容に対して研修期間が余りにも短く「やって間違えて覚えろ」タイプの

コールセンターは明らかに地雷です。

とっととやめて次に行きましょう。

 

②休憩室がめっちゃ綺麗

いや、ほんと綺麗なんですよ。

あれ?カフェと間違えたかな?

くらいに綺麗でオシャレなところが多いんです。

それ目当てでバイトしてもいいくらいだと思います。(嘘です)

 

③普通の問合せよりクレームの方が楽

普通の問合せだったら普通に回答しておしまいなんですよ。

それで次の電話にいかなきゃいけないんです。

でもクレームの場合は、当然のことながらずっとそのお客様です。

特にただ喚きたいだけの人だったら最高ですね。

それ適当に聞き流してるだけでいいんですから。

うるさかったらヘッドセットで音量調節したらいいんです。

大体の人は「ぎゃー!!わー!!」って一通り言ったら

すっきりして自分から切ってくれるんで、

こっちは何も考えずにぼーっとしてたら終わります。

 

こんなこと、ほかの接客業じゃ考えられないでしょ?

対面でクレーム言われたら全身全霊で謝ってる体にしないといけないので

だったら電話越しの方がいいじゃないですか?

 

それに、クレームに耐えられなくなったら

リーダーさんかSVさんに助けを求めたらいいんです。

まともなとこだったらすぐに対応変わってもらえるはずです。

 

 

 

分かりましたか、みなさん。

コールセンターのバイトはこんなに楽なんです。

敬遠しないでまずは面接に行ってみてください。

どこも人手不足なので手厚く扱ってもらえると思いますよ。

 

 

プロ社内ニートのオススメ!暇な勤務時間中の過ごし方5選!

お題「ひとりの時間の過ごし方」

勤務中なんだからそもそも一人じゃねーじゃん。

まず前提からお題にそってないってどういうこと??

と思われたそこのあなた、その前提を疑ってください。

 

例え勤務中であっても、やることもなくパソコンの前に座っている時間はまさしく一人の時間です。

その時間は何をするにも自由!だって何も言われないんだもん!!

(少しでもたくさんの人の目に届いて欲しいがための言い訳です)

 

ということを前もって言い訳しておいて、本題に移りたいと思います。

 

いや、ほんとに暇なんですよ社内ニートって。

そんなわけで、普段僕がやってる暇つぶしを紹介します。

社内ニートフレンズも、そうじゃない方も良かったら目を通してみてください。

もしかしたら新しい発見があるかもしれませんよ・・・?

 

 

①ネットサーフィン

これは定番ですよね。

「毎日忙しくて忙しくてしょうがない。

 そんな暇があったら少しでも早く仕事終わらせて家で寝たい!!」

みたいなガチ忙しい仕事をしてる人以外なら

実際に経験されたことあるんじゃないですか?

 

ただ、僕レベルになると朝出社してから夕方退勤するまで

ほとんどネットサーフィンしてますからね。

ただ、うちの会社閲覧制限があって変なサイトは見れないので

日経電子版を朝から晩まで読むという

ある種とても意識高い系のネットサーフィンになっています。

 

②エクセルで業務改善

プロ社内ニートたるもの、自分の仕事はできるだけ

純化・自動化・部下(バイトさん)へ引継ぎしなければなりません。

暇な時間を作って、その暇な時間を使って

より暇になれるように努力するのです!!

そしてそれはひた隠しにして、楽々な日々を過ごすのです!

ちなみに、これのいいところは仮にバレても

褒められることはあっても怒られることはないところです。

もし怒られたとしたら、業務改善して怒られるところはろくな会社じゃありません。

社内ニートをやれる環境ではないのでとっとと辞めて次の職場に移りましょう。

 

③A4用紙に落書き

落書きと言っても、小学生みたいなやつじゃないですよ?

なんかそれっぽい図とか言葉とかを並べて

それっぽいことを考えてる風にしてればいいんです。

そしたら仕事してる気になれるので、ちょっとした充実感を味わえます。

 

④トイレにこもる

うん、これこそ一人の時間ですよね。

堂々と職場内でスマホをいじるわけにもいかないので、

体調悪いふりして定期的にトイレにこもりましょう。

トイレにこもった後は気の向くまま、

①のネットサーフィンでは見れなかったサイトをみたり、

スマホゲーのデイリークエストを消化したり、

その日の夜どこに遊びに行くか決めたり、

昼寝したりしたらいいんです。

周りの人がどれだけ冷たくてもトイレだけは

暖かく僕たちのことを包んでくれます。

癒されたくなったらまずトイレにこもりましょう。

 

⑤過去のメールを読み漁る

できれば他部署のトラブってる系のメールがあればベストです。

完全に他人事なので「うわー、大変そうだなー」とエンタメ感覚で見れます。

他部署がなければ自部署でもいいですが、

自分がやらかしたのを読むと死にたくなるので気を付けてください。(まじで)

 

以上です。参考になりそうなのはありましたか?

ちなみに僕レベルになると、②と③を同時並行でやって

仕事してるアピールをすることもできます。

え?ほんとに仕事してるかチェックされないかって?

大丈夫です。僕らの上司世代なんてエクセルのことを

ちょっとレイアウト変更しやすいワード

くらいにしか思ってない人ばっかりですから。

どうも、プロ社内ニートです

どうも、プロ社内ニートのしぶっちです。

仕事してる風、できる風に見せるのは得意です。

が、、、最近仕事がやることなさすぎてどうしようもなくなったので、

暇な時間はすべてブログのネタ探しに使って、

何とか生活の足しにしてやろうというクズい考えから

このブログをはじめようと思いました。

 

「何をもってプロなの?」みたいなことは追々記事にしていければと。

 

主にこのブログでは

  • 今何をやっているのか
  • 副業(FXシストレ等)の進捗状況
  • 今までやった手術(包茎、植毛)
  • ゲスエピソード
  • 仕事のこと
  • 社内ニートになった理由
  • その他思ったことを気の向くままに

書いていくつもりです。

「これ興味あるからさっさと書けボケ!」

みたいなコメントをもらえると書く意欲が数倍増しになる気がします。

 

以下、簡単に自己紹介

 

出身地:富山県

居住地:大阪府

(大阪以外にも、京都・高松・千葉・札幌に住んだことあります(主に転勤で…))

 年齢:2017年で28歳になりました

 趣味:スノーボード、音楽(邦ロック中心)

 職種:コールセンターのSV

 

こんな感じです。

それでは、今後とも宜しくお願い致します。